You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

Georgia


ピーチ・ステート
ジョージア州


ジョージア州は、コカ・コーラやCNN、アフラックの本社などがあることでも知られている。州都であるアトランタは南東部最大の都市で、1996年に夏季オリンピックが開催された。福岡市は、2005年からアトランタの姉妹都市である。

歴史

イギリスが植民する以前はチェロキー族やクリーク族などの農耕民インディアン部族が居住していた。18世紀前半、サウスカロライナのイギリス人とフロリダのスペイン人がにらみ合うなかで、ジェームス・オグルソープが率いた最初の英国移民団が1733年2月12日(旧暦1732年2月1日)にサバンナに到着した。州ではこの日を「ジョージアの日」と名付けて州の祝日としている。この植民地は当時のイギリス国王ジョージ2世が発行した勅許の下に、「アメリカにおけるジョージア植民地設立のための信託」が管理した。この信託はオグルソープ計画と呼ばれた念入りな入植計画を実行し、自作農の農業社会を目指し、奴隷制度を禁じていた。1742年、ジェンキンスの耳の戦争の時に、スペインの侵略を受けた。1752年、植民地を支援していた助成金の更新に植民地政府が失敗した後、信託は支配権をイギリス王室に戻した。ジョージアは王室領となり、総督は国王から指名された。

ジョージア植民地は1776年にアメリカ独立宣言に署名し、アメリカ独立戦争でイギリス支配に反抗、戦後アメリカ合衆国憲法を1788年1月2日に批准し、合衆国への加盟順位としては4番目の州になった。

1829年、北ジョージア山地で金が発見されてジョージア・ゴールドラッシュが起こり、連邦政府はダロネガに貨幣鋳造所を設立して1861年まで運営が続けられた。その後白人開拓者が多く流入し、チェロキー族から土地を取り上げるよう連邦政府に迫った。1830年、アンドリュー・ジャクソン大統領がインディアン移住法に署名して法制化し、東部にいた多くのインディアンを現在のオクラホマ州にあった居留地に移住させた。これにはジョージアにいた全ての部族が含まれていた。「ウースター対ジョージア州事件」でアメリカ合衆国最高裁判所が、インディアンの領域を調整してはならないと裁定していたにも拘わらず、ジャクソン大統領とジョージア州はこの裁定を無視した。1838年、ジャクソンの後継者マーティン・ヴァン・ビューレン大統領が連邦軍を派遣してチェロキー族を集め、ミシシッピ川の西に移動させた。これは「涙の道」と呼ばれ、途中で4,000人以上のチェロキー族が死んだ。

1861年に始まった南北戦争ではアメリカ連合国に加盟し、主要な戦場になった。1864年、チカマウガ、ケネソーマウンテン、アトランタと大きな戦闘が続き、アトランタ市は北軍のウィリアム・シャーマン将軍の侵攻によって破壊された。それに続くサバンナまでの「海への進軍」によってジョージア州主要部全域が壊滅し甚大な被害を受けた。この戦争でジョージア州の兵士18,253人が死亡しており、5人に1人の割合になった。この間のことはマーガレット・ミッチェルの有名な小説「風と共に去りぬ」に詳しく描かれている。レコンストラクション時代に続く1870年に連邦に復帰した。

地理

ジョージア州の北部はアパラチア山系のブルーリッジ山脈で占められ、南部は大平原となっている。 ジョージア州は北でノースカロライナ州とテネシー州、西でアラバマ州、南でフロリダ州に接し、東の大部分はサウスカロライナ州に接するが、一部は大西洋に面する。サバンナには代表的な海港がある。

About GA
州都 アトランタ
最大の都市 アトランタ
州知事 ネイサン・ディール
面積
 - 総計
 - 陸地
 - 水域
全米第24位
153,909km²
149,976 km²
3,933 km² (2.6%)
人口(2010年)
 - 総計
 - 人口密度
全米第8位
9,687,653人
65.4人/km²
合衆国加入
 - 順番
 - 加入年月日

4番目
1788年 1月2日
東西の幅 370 km
南北の長さ 480 km
標高
 - 平均標高
0 - 1,458m
180m
略称 US-GA
ウェブサイト ジョージア州政府
上院議員 ジョニー・アイザックソン
デイビット・パーデュ