You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

Health


美しい身体作り、健康な身体作りの鍵
(その26)
ダンベルトレーニングで美ボディラインつくり

綺麗な姿勢の人って男女問わず、健康的で若々しく好印象です。


といっても、パソコンやスマホチェック、アメリカ生活の中で長時間運転などしているとついつい、猫背になりがちです。姿勢が悪くて体に良いことは無し、見た目も実際の年齢より老けて見えたり、暗い印象ですよね。


良い姿勢を保ち続けるのって疲れる、と感じる方は要注意です。実は正しい姿勢を保つことで、体の凝り、歪みが防止され、呼吸が整い、基礎代謝アップの効果もあり、身体への負担がかかりにくくなります。外見もポッコリおなかが改善されたり、ボディラインが綺麗に見えます。


正しい姿勢で筋肉強化トレーニングすることで、猫背を改善することができます。


筋肉強化トレーニングの道具にはマシーン、バーベル、ケトルベル、メディシンボールなど様々な選択肢があります。その中でもどこでも気軽に使用できるのがダンベル。ダンベルは、しばしば、上腕二頭筋のカール、胸のフライや肩の上げなどのトレーニングに使用されてますが、全身運動に使用することで、様々な筋肉を強化できます。


体の左右の筋肉量、筋力の違い、利き手癖があると、日常生活内でどうしても強い方の筋肉に頼ってしまい、体に不均等な負荷をかけてしまいます。


筋肉強化トレーニングにおいても同様、マシーン、バーベルなどを同時に両手で支えるときに、もともと強い方の腕が、弱い方の腕をカバーして、均等な運動ができていない場合があるのです。


そこで、左右の筋肉を均等に使う意識をしやすいのがダンベルトレーニング。左右にダンベルを持ち、それぞれ独立して動かす時の力の感覚を意識する、鏡でフォーム見るなどして、ご自分の筋力の不均等をチェックしてみてください。弱い方を強い方に合わせるように意識することで、左右の筋力や筋肉量のバランスを整えることができます。そしてバランスをとって体を動かすことで、体幹強化にも効果抜群です。


姿勢を支える筋肉らが強化されてくると、普段からすっと背筋の伸びた、綺麗な姿勢でいることが容易になってきます。


せっかく引き締まった体を目指すなら、健康的で全身的にバランスのとれたボディラインを手に入れることが出来たらうれしいですね。一日5分から10分程度のトレーニングからでも良いでしょう。『綺麗な姿勢づくり』是非初めて見ましょう。


FBファンページ・インスタグラム にて、トレーニングのご紹介もさせていただいております。
Facebook.com/swetxy
instagram.com/azure.b


※ご自分の健康状態を考慮した上で運動を行いましょう。


SWETXY ベントリー葵


 

<広告>

 

<広告>

About Writer

ベントリー葵

ニックネーム:Azure アズーリ
神奈川県 横浜市出身
ズンバフィットネス, LLC. 認定講師
SWETXYスウェクシー経営
Azure Enterprise 経営(七五三写真撮影サービス)
Metro Atlanta Residencial コミュニティにてフィットネス講師として活動
日系企業ウェルネスフェアにてグループフィットネス講義や実技の講師経験あり

米国に移住前は大手エステティックサロン運営会社でチーフカウンセラーとして7年間勤務、カスタマーサービス・カウンセリング技術・健康、美容の知識を養う。幼少時代は重度の喘息と闘病、体調が良い時に唯一楽しめた運動はモダンバレー・新体操・バトントワーリングだった。2012年に交通事故に遭遇し、2013年から事故の後遺症の為のリハビリに通うことになり、そこでストレッチ・筋トレや軽い運動が含まれたプログラムを受け、体調の変化を実感。リハビリプログラム終了後も体強化の為にトレーニングを続け、2015年にズンバフィットネス認定講師の資格を取得した。

妻であり、3児の母であり、平日の日系企業勤務は10年目を迎え、週末は個人事業をしている。フィットネスインストラクター活動をし、多くの人たちに安全で効果的なエクササイズを満喫してもらえるよう、日々、運動・筋トレ指導に関しての根拠や理論の勉強も続けている。

 

<広告>